松本城の混雑を避けるならこの方法と時間帯で行く!

松本城の混雑を避けるならこの方法と時間帯で行く!

 

 

松本城の混雑を避ける方法について説明します。

 

 

松本城は国宝指定の城でもあるので、長野県内外からの観光客も多く、天守閣はいつも混雑している様な気がします。

 

 

 

 

 

 


あまりに混雑すると入城制限もかかるので、せっかく行ってもなかなか入れない!という自体も起きかねませんよね。

 

 

なぜこんなに混雑するのかというと、天守閣の中は通路が狭く、階段も登りと降りで片側交互通行の場所があったりするからです。

 

 

階段の角度も急ですし。

 

 

また天守閣内には展示物は多く無くても、構造や解説などをチェックしたいし、そういった理由で非常に混雑するんです。

 

 

でも、そんな松本城の混雑を避ける方法があります。

 

 

私がそういうと、

 

 

『平日に行けばいいんでしょ?(笑)』

 

 

と、言われてしまいそうですが、確かに平日は土日祝日より空いてます。

 

 

しかし観光バスなどで大量に観光客が押し寄せるのは土日祝日を同じで、昼過ぎになるとやはり混雑してしまうんですね。

 

 

 

 

 

 

この方法で超スムーズ

 

では、どうやってスムーズに行くのかというと、開城同時にスタートダッシュをかけるやり方。

 

 

別に走らなくてもいいですよ。

 

 

松本城は8:30から開城なので、8:20分には門の前に移動しておきます。

 

 

そして8:30の開城と同時に中へ入り料金を支払い、お土産ショップも本丸御殿跡にも目もくれずに天守閣に向かうという方法。

 

 

すると天守閣内は、スタッフの方はいますが、観光客は、ほぼいません。

 

 

 

 

 

 


当然、こうした最上階の無人の写真などもサクッと撮れますw

 

 

実は私がこの写真を撮ったのは日曜日でした。

 

 

1週間の中でも一番混雑する日曜日でも、朝一で天守閣に登ると、ほぼ無人の状態で最上階まで上がれます。

 

 

このスムーズさだと、天守閣内は30分で見て周る事ができるんです。

 

 

 

 

 

 

下準備はこれ!

 


以前の記事で、松本丸の内ホテルに泊まったことを書きましたが、この松本丸の内ホテルは松本城から徒歩3分なので、朝一で天守閣に登るために泊まったんです。

 

 

ホテルから松本城まで近ければ近いほど、スタートダッシュをかけやすくできますからね。

 

 

実は以前、混む事で有名な大阪城に行った時に、この方法を試しました。

 

 

開城と同時に天守閣に登り、渋滞なしで写真も撮れて、本来なら登るための渋滞の時間を他の史跡巡りの時間に割り当てる事ができたんです。

 

 

まさに早起きは三文のトク!ですね。

 

 

こちらの記事です ⇒ 宿泊で松本城へ行く時に松本丸の内ホテルがオススメの3つの理由


ホーム RSS購読 サイトマップ