松本に来たら観光案内所と観光情報センターに立ち寄る理由とは?

松本に来たら観光案内所と観光情報センターに立ち寄る理由とは?

 

 

私は観光旅行に行く時、現地に着いたら地元の観光案内所などに真っ先に行くようにしています。

 

 

その理由は、インターネットでは出回っていない情報や飲食店の割引クーポンなどがあるからです。

 

 

これは、ほぼ確実と言っても過言ではありません。

 

 

実際に松本市に着いた時も無料チラシや無料配布の小冊子などに、地元のオススメ飲食店や割引きクーポン券が付いたものをゲットしました。

 

 

これだけインターネット環境が整った現代でも、インターネットが世の全ての情報を把握しているワケではないのです。

 

 

なので、あなたが観光旅行に行った時は、地元の観光案内所をチェックしてみる事をオススメします。

 

 

 

 

 

 

松本駅の中にある松本市観光案内所

では松本市に来た時、チェックしたい観光案内所はどこかというと2つあります。

 

 

ますは松本駅構内にある松本市観光案内所です。

 

 

 

 

 

 


↑ここですね。

 

 

ちなみに車で来た場合も、松本駅には30分駐車無料の駐車場があるので、ここはチェックできますね。

 

 

この施設には観光パンフやリーフレットのほか、松本市の観光に詳しいスタッフが常にいますので、観光に関することをいろいろと聞くことができます。

 

 

詳細はこちら ⇒ 松本市観光案内所

 

 

 

 

 

 

松本城に近い観光情報センター

 


もうひとつは松本城にも近い観光情報センター。

 

 

ここにも観光パンフなどがありますが、ボランティアガイドの申込み受付窓口があるのが特徴です。

 

 

>>松本市観光情報センター

 

 

 

 

 

 

観光パンフレットの郵送も可!

 

ながの観光コンベンションビューローの公式サイトでは、長野県の観光パンフの郵送サービスも行っています。

 

 

またパソコンのダウンロード用にPDFファイル版もあるので、印刷すると見やすい観光パンフになります。

 

 

印刷や送付先の入力など、めんどくさい様に思えますが、そうまでしてもチェックしておきたい情報ってあるので、どんどん活用すると良いと思います。

 

 

長野県の観光パンフ | ながの観光コンベンションビューローの公式サイト


ホーム RSS購読 サイトマップ